金利も交換することになるのは当たり前

金利も交換することになるのは当たり前


金利も交換することになるのは当たり前
これからのFX取引で儲けるためには知っておく必要があります。
すでにご存知の方もいるかもしれませんが、初心に帰ってこちらで勉強してください。

通貨の金利の差額分となるのがスワップ金利として清算をされていくこととなります。
金利の安い通貨と金利の高い通貨を購入することによって、金利差の差額分をスワップ金利として受け取ることが可能です。
そもそもスワップ金利というのは、異なる2種類の通貨を売買することで生じる金利差のことを指しています。
通貨を交換する取引でしたら当たり前のことですが、金利も交換することになります。

FXは購入した通貨の金利を受け取る権利、そしてそれを売った通貨の金利を支払う義務が同時に生じます。
まさにこのことがFXにおける最大の魅力と言っても過言ではありません。



金利も交換することになるのは当たり前ブログ:2018/10/15

皆様は、
一日のカロリー摂取量って知ってますか?

わたくしは以前、一日1,700キロカロリー以下に抑えて、
ダイエットを頑張ったことがあります…

ちなみに
国の定める食事摂取量は、一日1,750キロカロリーだそうです。

もし、カロリー制限でダイエットが成功できるということであれば、
すでにダイエットできているはずですよね。
少なくても、国が定める平均よりも下回る体型にはなっているはず…

でも、ダイエットは成功できませんでした。
どちらかというと、逆に太ってしまったような…

たぶん、皆様も心当たりあるんじゃないですか?
わたくしだけじゃないですよね?

一日のカロリー摂取量を決めて、
連日の食事のカロリーをチェックして、
なるべくカロリーの少ない食事をする…

でも、現実には、
ダイエットが成功しなかったのではないでしょうか?

どうやら、
カロリーを気にしても
ダイエットは成功しないみたいなんですよね!

健康的で美しく、
しかもリバウンドしないダイエットを成功させるなら、
カロリーを減らして、一時的に体重を落としても意味がないんですって!

逆に必要な栄養素をプラスして、
代謝の良いからだをつくることが、
ダイエットの成功につながるんだとか…

現在の自分のからだというのは、
自分が摂った食事でつくられています。
今のそのからだがダイエット効果の出ない体なら、
食事を変えれば良いんですね!

カロリーなんかにとらわれずに、
「今の自分に足りない栄養素が入っている料理は何か?」
「普段の食事で摂っていないもの何か?」
を基準に考えた方が、ダイエットは成功するそうですよ!

金利も交換することになるのは当たり前

金利も交換することになるのは当たり前

★メニュー

金利も交換することになるのは当たり前
多くのFX会社ではスワップ金利という言葉を使用
顧客資産を分別管理しているか
債権者による資産差し押さえから保護
円高が進みそうなら決済
差金決済方式を知っておこう
FX取引の『取引通貨単位』
為替と株価というのはFXにおいて大変重要
証拠金とレバレッジ設定
運用資金の何倍もの取引が出来る


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)私の理想のFXガイド